• HOME
  • 25th Anniversary Kamakura Shirts

※音楽が流れますので、動画再生時にはご注意ください

メーカーズシャツ鎌倉株式会社
取締役会長 貞末 良雄

「日本人をもっとおしゃれにしなければいかんぞ」。私の恩師である石津謙介氏からのこの言葉がすべての始まりでした。「顔の見える、見えても恥ずかしくない経営者がいない。こんなことでは日本は沈没する。俺の門下生で誰かいないのかね」と石津先生の言葉はさらに続き、「それでは私はシャツ屋をやります」とお応えしたのです。
 そして、50年前に世を去った父・貞末慶一の遺言に従い、武士に負けない品格と矜持を持った真の商人として正しい商売を貫くことを心に誓いました。いつしか日本語名を冠した洋服ブランドが、世界のブランドとなる日を夢見て、1993年11月7日、夫婦2人の静かな船出が鎌倉・雪ノ下の小さなショップからスタートしました。あれから25年。すべてが皆様のお力添えの賜物でした。心より感謝申し上げます。

メーカーズシャツ鎌倉株式会社
代表取締役社長 貞末 タミ子

 1993年11月7日、鎌倉の目立たないコンビニエンスストアの2階にシャツの店を開きました。創業時は、私のクラスメイトや近所の友人知人が来店してくれました。一日3枚のシャツが売れれば、なんとかテナント料を支払える小さな店でした。毎日、自宅からスクーターで店に通ったことが思い出されます。それから新しい店が少しずつオープンし、スタッフも増えて参りました。  2018年、こうして25年を迎えることができました。本当にありがとうございました。鎌倉シャツは、鎌倉で生まれ、鎌倉が私たちを育ててくださいました。これからも上質で洗練されたシャツをつくり続けてまいります。

25周年を記念し、2月1日より年間を通して、毎月、25周年の限定商品が店頭に続々登場いたします!
※商品は予告なく変更になる可能性がございます。